低糖質ライフは低糖質な食事で健康的な生活を考える全ての人のために、糖質制限食やレシピ・飲食店・栄養素・ダイエットなど低糖質に関わる情報を発信するメディアです。

外食

リンガーハットの糖質制限メニュー「野菜たっぷり食べるスープ」が超優秀

今日紹介するのは長崎ちゃんぽん リンガーハットです。

店名にもあるように長崎ちゃんぽんはちゃんぽんの専門店。ちゃんぽんといえば麺です。麺=炭水化物です。

 

そのため糖質制限中には、一見向かないとお店だと思います。もちろん麺はほぼ炭水化物ですが、糖質制限中でも食べられるちゃんぽんメニューがリンガーハットにはあるのでそれを紹介します!

 

麺が全くないちゃんぽん!「野菜たっぷり食べるスープ」

それがこれ!「野菜たっぷり食べるスープ」です。

 

このメニューなんと、ちゃんぽんのメインとも言える麺が全く入ってないんです!スープとたっぷりの野菜など具のみです。

 

野菜の量はなんと480g!

 

その結果、糖質は60%OFFです。厚生労働省が推奨している1日の野菜摂取量が350gなので、1日に必要な野菜がこれ一食で取れてしまうんです!

 

オーダーしてから5分ほどできました。

 

野菜が盛り上がっており、かなりのボリュームです!さすが野菜480g入っているだけはあります。これは麺が一切なくてもお腹一杯になりそうです。

入っている野菜はキャベツともやしが中心で、人参、ネギ、玉ねぎ、コーン、キクラゲ。それ以外に豚肉、エビ、さつま揚げが入っているのでタンパク質も摂れます。

あまり食べることのないキクラゲですが、実はスゴイ栄養があるんです!

スープは長崎ちゃんぽんの味そのまま、豚骨ベースに野菜の甘みがして美味しいです!野菜がシャキシャキしてかなりの食べ応えです。食べても食べても出てくるもやしとキャベツ。

さすがに同じ味でずっと野菜ばかりはちょっと飽きてきます。。
そんな時のために柚子胡椒と生姜味のちゃんぽんドレッシングも一緒に出してくれるのです!これはありがたい!早速かかけてみるとそれぞれの香りが広がり、違ったメニューに感じます。

またからしを入れるのもオススメです。これで味を変えて飽きることなく最後まで美味しく食べられました!スープは糖質が含まれているので飲み干すことなく、残したまま。

 

食べ応えもありかなりの満足感です。これ一食で十分お腹いっぱいになります。麺のようにすすって一気に食べることなく、しっかり噛んで食べなければならないのもダイエットに向いています。

 

「野菜たっぷり食べるスープ」の栄養成分。糖質量は30g以下

 

ここで気になる野菜たっぷり食べるスープの栄養成分を見てみましょう。
エネルギー 509kcal
食塩相当量 7.0g
タンパク質 16.8g
脂質 35.8g
炭水化物  32.8g

 

気になる炭水化物は32.8gです。炭水化物には食物繊維が含まれているので、野菜に含まれている食物繊維量を差し引くと糖質は恐らく30g以下です。

 

またスープを全部飲まなければ糖質の合計は20gに収まるでしょう。糖質制限で推奨されている1食の糖質摂取量が30gなので、糖質制限中のメニューとしては最適です。また脂質とタンパク質がしっかりとれるのも嬉しいです。

 

糖質制限をしていると外食時に困りますが、どこにでもあるチェーン店でこうした糖質制限食があるのは非常に助かります!リンガーハットの「野菜たっぷり食べるスープ」覚えておいて損はないですよー!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-外食

関連記事

サブウェイの”パン抜き"サラダは低糖質生活の最強の味方。野菜上限でも200カロリー以下!

  サブウェイは全国に展開しているファーストフードのチェーン店ながら野菜を手軽に摂れて、オーダーメード形式で自分が好きなサンドイッチを作ることができます。     しかし …

すき家の牛丼ライトなら糖質制限ダイエット中でもOK!糖質はわずか15g

糖質制限をしてるとなかなか食べることができない丼モノ。牛丼チェーン店を見かけても我慢している人も多いのではないのでしょうか?そんな方でもすき屋が出している牛丼ライト(別名ヘルシー丼)なら糖質制限中であ …

【保存版】糖質制限中のランチの参考に!定食メニューの糖質量まとめ

糖質制限をしている時に困るのがランチです。毎日コンビニというわけにもいかないし、打ち合わせなどで同僚とランチに行く機会もあるでしょう。 そんな時に何を食べていいのかわからないという方も多いと思います。 …