低糖質ライフは低糖質な食事で健康的な生活を考える全ての人のために、糖質制限食やレシピ・飲食店・栄養素・ダイエットなど低糖質に関わる情報を発信するメディアです。

外食

サブウェイの”パン抜き"サラダは低糖質生活の最強の味方。野菜上限でも200カロリー以下!

 

サブウェイは全国に展開しているファーストフードのチェーン店ながら野菜を手軽に摂れて、オーダーメード形式で自分が好きなサンドイッチを作ることができます。

 

 

しかし、糖質制限をしているとパンがあるから利用できないと思われていますが、実はパンを抜いたサラダというメニューがサブウェイには存在しています。このサブウェイのパン抜きサラダはストイックな糖質制限中の最強の味方です。

 

サラダのオーダー方法

今までサブウェイにサラダというメニューは存在しておらず、サンドウィッチのパン抜きとオーダーしないといけなかったのですが、今では普通にサラダがメニューとして登場しています。

 

パン抜きのオーダーが増えてきたことの証でしょう。ちなみに料金はサンドウィッチと同じ料金です。

サラダを頼むと専用のケースと計りを出して野菜を入れてくれます。サラダの中身はサンドウィッチの具材と同じで、カスタマイズもサンドウィッチと同様にできます。

おすすめカスタマイズ

野菜上限

サラダをオーダーする時に欠かせないカスタマイズが「野菜上限」です。野菜上限にすると通常の1.5倍~2倍の野菜を入れてくれます。野菜の量に関しては明確には決まっておらず、店舗やスタッフさん、その他の具材によっても異なります。
というのもサブウェイでは「お客様に一番おいしくお召し上がりいただけること」を考えているのでやみくもに野菜の量だけを増やしてメイン食材とのバランスを崩さず、お客様の要望に合わせながらも美味しいものを提供するためです。
このカスタマイズはもちろん、追加料金はかからないので、お願いしない手はありません。

追加トッピング

サラダだけだと野菜上限にしても少し物足りない感じる人はトッピング追加をしましょう。サラダは栄養素として糖質はほとんどありませんが、脂質とタンパク質も豊富ではないのでトッピング追加をしてしっかり摂るようにしましょう。

糖質がほとんどなく、タンパク質がしっかり摂れるオススメのトッピングです。

トッピング(価格) カロリー タンパク質 脂質 炭水化物
ナチュラルスライスチーズ(¥40) 50kcal 3.4g 3.9g 0.8g
えび(¥100) 16kcal 3.6g 0.1g 0.0g
たまご(¥60) 97kcal 3.0g 9.1g 0.6g
ベーコン(¥60) 48kcal 3.2g 3.6g 0.2g

ドレッシング変更

サブウェイのカスタマイズではドレッシングも変更できます。

大きな差ではないので基本的には自分が好きなものを選ぶのがいいですが、ストイックに糖質を減らしたい時は「バルサミコソース」と「ハニーマスタードソース」以外にするとより、糖質量を減らすことができます。

またドレッシングの量を増やしてもらうことも可能です。野菜上限とセットで使えば、野菜の量が増えても最後まで美味しく食べられます。

サブウェイドレッシングのカロリーと糖質量一覧

ドレッシング カロリー タンパク質 脂質 炭水化物
オイル&ビネガー 塩こしょう 24kcal 0.0g 2.5g 0.1g
シーザードレッシング 39kcal 0.3g 3.9g 0.7g
野菜クリーミードレッシング 35kcal 0.1g 3.2g 1.2g
わさび醤油ソース 7kcal 0.1g 0.5g 0.6g
バジルソース 25kcal 0.1g 2.6g 0.3g
バルサミコソース 29kcal 0.1g 2.0g 2.9g
マヨネーズタイプ 16kcal 0.1g 1.5g 0.4g
ハニーマスタードソース 15kcal 0.2g 0.2g 3.1g
ホットペッパー(激辛) 1kcal 0.0g 0.0g  0.1g

オススメのサラダとそのカロリー、糖質量

私がよく頼むオススメのサラダがローストチキンです。これを野菜上限にし、エビとたまごをトッピングしてみました!

これだけモリモリでも炭水化物はわずか7.0g!そのうち食物繊維も含めらているので糖質量は7.0gより少ないです。それにもかかわらずタンパク質は17.5gとしっかりとることができます。

 

商品名 カロリー タンパク質 脂質 炭水化物
ローストチキン+エビ&たまご 199kcal 17.5g 11.5g  7.0g

 

野菜上限にしてトッピングも追加するとサラダだけでもかなりのボリュームと満足感です。それにコンビニなどのサラダに比べると新鮮があり、美味しいです。

チキンは6枚とボリューミー!

 

 

サブウェイはサンドウィッチのお店ではなく、サラダのお店だと思って、糖質制限中、特に野菜不足を感じている時は積極的に利用してみてください。外食で手軽にフレッシュな野菜を食べられるお店はそう多くないので重宝するはずです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-外食

関連記事

すき家の牛丼ライトなら糖質制限ダイエット中でもOK!糖質はわずか15g

糖質制限をしてるとなかなか食べることができない丼モノ。牛丼チェーン店を見かけても我慢している人も多いのではないのでしょうか?そんな方でもすき屋が出している牛丼ライト(別名ヘルシー丼)なら糖質制限中であ …

【保存版】糖質制限中のランチの参考に!定食メニューの糖質量まとめ

糖質制限をしている時に困るのがランチです。毎日コンビニというわけにもいかないし、打ち合わせなどで同僚とランチに行く機会もあるでしょう。 そんな時に何を食べていいのかわからないという方も多いと思います。 …

リンガーハットの糖質制限メニュー「野菜たっぷり食べるスープ」が超優秀

今日紹介するのは長崎ちゃんぽん リンガーハットです。 店名にもあるように長崎ちゃんぽんはちゃんぽんの専門店。ちゃんぽんといえば麺です。麺=炭水化物です。   そのため糖質制限中には、一見向か …